ワインのない人生

デキない人のメールには「ワインと文化」がない

「コレヘトの言葉」の一部から 人が労苦してみたところで何になろう。わたしは、神が人の子らにお与えになった務めを見極めた。神はすべてを時宜にかなうように造り、また、永遠を思う心を人に与えられる。それでもなお、神のなさる業を始めから終りまで見極めることは許されていない。 わたしは知った 人間にとって最も幸福なのは 喜び楽しんで一生を送ることだ人だれもが飲み食いしその労苦によって満足するのは 神の賜物だ […]